13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

はてなプロ野球’05

窮鼠猫を噛む

何このヒゲ。この際、サード奈良原浩にすべきかと。サード奈良原、ショート古城で守備は万全です。(セカンド木元はヒットもあるのでご愛敬)
いや、イーグルスは決して窮鼠じゃないんです。あちこちから集まった人達のチームワークであったり沖原選手の加入であったり、経験がものを言うというか噛み合った結果がこのところのゲームなんでしょう。・・・半分はうちのアシストですが。

長嶋茂雄

本人笑顔なんだけど、脳梗塞特有の表情だよね。ちょっと痛々しい。桑田真澄はちょっと泣きそうな顔してた。私は桑田は好きなんで頑張ってほしい。脳梗塞から回復と言ってもやはり足はやや引きずった感じで歩いていた。体力がどれだけあった人でもこうなんだよね。(うちの祖父もスポーツマンだったけど、倒れてしまったので)
隣にいる男性は多分医者でしょうね。なんか、やるせないな。こんなくだらないテレビとかで映しやがってこのハイエナ日本テレビめ!・・・と日テレを見ながら思う我が家。
バンキシャでは長嶋信者のおじさんを追っていた。おじさんは長嶋さんにお目にかかるのに失礼があってはいけない身を清めるんだとシャワーを浴びてから球場へ向かった。多分今はジャイアンツファンじゃないらしく、全日本のユニをまとったおじさんは感慨深げにVIP席を見ていた。他のおじさんも涙を流しながらテレビを見ていた。想像を絶するくらいのスーパーヒーローだったというのが何となく分かった。

キャリアプロモーション

ニュースで聞いて何だか聞いたことのある企業名だと思い、ふと思い出した。あれだ!元野球選手達が引退後の選手達をサポートしたいとかって作った会社だ!広告塔としていいように使われたってことなのか。野球バカだから世間知らないんだろうな。お気の毒だ。商売は信用第一。今後はどうなるんだろう。