読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

THIS IS ITを見てきた(2回目)

musik

母が旅行に行っていた&木曜日はレディースデーだったので、そりゃもっかい行っておこう。と思い、事前にwebで予約しておきました。
行ってみると、映画館はびっくりする賑わいだった。「レディースデーって凄いね。あたしゃ、普段来ないから分かんなかったよ*1」と思いつつ入口の張り紙を見たら「本日のTHIS IS ITは売り切れました」とのこと。先に予約しておいて良かった。発券だけ済ませて、食事をしに行く。食事を済ませ、ギリギリな感じで映画館へ戻る。飲み物だけは確保しておこうと売場へ・・・何この行列。スーパーのセールかってくらいの行列が出来ていた。諦めてホールへ向かってみたけど、やっぱり喉が乾くので飲み物を買いに行くと、先程の列はほとんどなくなっていた。「2012」でも見に来た人達なんだろうか。買い終わった後、急いで座席へ。
予約の時点でちょっと隣にすき間を作っておいたら、誰も来なくてゆったり見れたりしてね。と思って予約しましたが、前述した通り、全席売り切れ。そして、両隣はカップルorz*2。2012と思っていた客の大半は、同じホールに座っておりました。

Human Natureをの高音部を聴いたら、大きな滝の水しぶきが飛んできそうな場所に立っている、あるいは、満天の星空の下、空を見上げているような感じがして大層気持ちが良かった。

私は結構姿勢を変えたがるので、迷惑になるかと思って最後部に座ったのですが、少なくともこの作品はもうちょっと前で見た方がいい気がしたし、じっと見ていられる作品(というか、フィルムコンサートだよね、リハだけど)だと思った。もし、再公開時にみたび行くことがあれば、その辺を踏まえて見に行こうと思います。

皆、オリアンティちゃんに注目しているようですが、私はベースの方のブヴォーンというパンチの効いた音が格好良かったです。(てか、どのパートも良かったです)

*1:何故か、ちびまる子ちゃん口調

*2:いや、映画中にイチャイチャとかされなければ、全く構いませんが