13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

思ったこと

荒川静香が金メダル

坂井真紀がカナダ代表で滑っているのかと思った。安藤美姫は終盤バテていたように思った。でも、成長したような気がする。中野友加里のドーナツスピンはやっぱり世界で見てもきれい。スルツカヤが思いがけず転んだ。多分、おかんの念力。荒川静香の演技は素晴らしかった。
城田憲子は延命したな。
取りあえず、へんちくりんなCMに荒川を起用した日清食品は反省すべきで、金芽米は読みが的中した事を大喜びすべき。

イリーナさんがこーろんだ

夕刊のトリノ特集、コーエンが転んだ写真は割と普通だが、スルツカヤは「痛っ」という表情でズコーッ(AA略)で転んだ感じの写真だった。まぁ、女王にしてみれば痛い転倒ではあるんだけど、ずるいよな。おかんは何でコーエンが銀でスルツカヤが銅なのか納得がいっていないようです。まぁ、私もだw

 スルツカヤは無念の銅メダルに終わった。滑り始める前、何度もコーチから肩をたたかれたが、緊張が抜けきらない。いつもの小気味良さが潜め、力を出し切ることに専念したが、後半の3回転ループでの転倒が痛かった。
 3年前、母親の看病と心臓病のためにスケートを断念。それでも「リンクを降りて、私はスケートが好きだと分かった」と、復帰を決意した。薬の副作用に耐えながら、世界トップの座に舞い戻ったスルツカヤ。世界選手権も、欧州選手権もすべて優勝し、手にしていないのは五輪の金メダルだけ。スルツカヤを強く支えてきた思いの強さが、この大舞台ではプレッシャーになってしまった。銅メダルを胸に、さみしそうに微笑んだ。

テラカワイソス