読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」見てきました(ネタバレ無し)

見てきました。脚本家の名前と直感を信じて見に行って本当に良かった!個人的には凄く好みな舞台でした。サンシャイン劇場最後列だとさすがに私の視力では表情はよく見えませんでしたが、双眼鏡を臆せず使える距離でもありました。二階席だと舞台の奥行だったり、照明の美しさがより映えて…いや、負け惜しみではなく後ろなりの良さがありました。
6月20日(金)の大阪・森ノ宮ピロティホールの公演はまだ残席があるようなので、行けそうな方は行って損はないです。TRUMPファンの方もぜひともどうぞ。
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1403487

ネタバレは全公演終わるまでするつもりはありませんが、2回目のカーテンコールでスタオベ以外の悪目立ちするのってどうなのかな、アイドルじゃなくて出演者として捉えててのあの行動なのかなってちょっくら思ってしまいました。芝居の世界観壊さないようにしたっていいのになー、ちょっと無粋だなと。

D2さんの舞台「TRUMP」とも密接にリンクしているという「LILIUM」。「TRUMP」のDVDを見てからリリウムを見に行った方がいい。というのを目にしたものの、結局見ずに行ったけど、ちゃんとそれでも楽しめました。売り切れたらという不安で開演前にパンフレットも買ったけど、それも読まずに観劇しましたが楽しめました。後で読む方が補完になっていいんじゃないかなというのが私個人としての感想です。(パンフレットの脚本家・末満健一さんのコメントだったり、役名の元になっている花の花言葉は後から読んだ方がより沁みる気がします)サントラCDの歌詞はネタバレ要素あるので、観劇後に読んだ方がいいかも。

個人的結論:登場人物の名前さえ何となく頭に入れておけば、事前準備不要です。先入観なく見たければ、何も見ないで見て大丈夫。パンフレットで復習?振り返りましょう。LILIUMのDVDが出たらTRUMPも併せて見れば、多分より深まるはず。


サントラCDは振り返るのには買って良かった。と思うけど、未収録曲もあるので、それも収録して更に役がより入り込んだ状態で再録音したものを聴いてみたいなと少し思ったり。ここ最近の○作分の舞台音楽集でもいいのでぜひとも。