読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ファイターズのファンサービスに思うこと(やや長文)(はてなプロ野球’10)

昨日書こうと思ったけど、眠さに負けてやめておいた記事です。というか、木村コーチと同じ日に書くのもどうかと思ったのもあります。ファンサービスに対する疑問ですから。

今期の北海道日本ハムファイターズのサービスから感じ取れるのは、ナイターの動員が落ち込むからナイターの動員を増やすべく何らかの方法を考えよう。ということです。ナイター時の動員が落ち込むというのは、北海道、札幌の地理的要因を考えると致し方ないこととも思えます。デーゲームの時はあちこちの○×(地域名)日ハム会などと書かれたバスが全道各地からやってきますが、ナイターではこれは無理だからです。

4月から始まったナイター時の新サービスを列記すると、

  1. ファイターズガールのウェルカムハイタッチ ←男性増?
  2. 先着5000名にオリジナル選手ポスタープレゼント(曜日ごとに貰える対象者は変わります)
  3. 試合後にグラウンドで野球体験が出来る「Fighters Experience 〜ファイターズ・エクスペリエンス〜」(試合後に30分ほどの「野球教室」を開催)

まぁ、その反面シンデレラ・シートなる、ピンクの女性用座席(一人で2席)も用意されているので、若干の矛盾も否めないのですがw

小さい頃から野球への憧れの強かった私は、どうしてもファイターズ・エクスペリエンス(以下、エクスペリエンス)に参加したいと思いました。エクスペリエンスの概要は以下の通り。

http://www.fighters.co.jp/news/detail/1226.html より抜粋。

「Fighters Experience 〜ファイターズ・エクスペリエンス〜」は自分の実力を試したい方のための『競技編』と、野球の基礎動作から学びたい方のための『レッスン編』の2種類で構成されます。

【競技編】舞台は選手が躍動するグラウンド。コンテスト上位者は、後日開催する決勝大会に進むことができます。
(1)速球コンテスト、(2)長距離コンテスト、(3)走塁コンテスト、(4)フライキャッチコンテスト
【レッスン編】
野球初心者の方や選手と競技編参加はまだ早いという方には、プロ野球OBがグラウンドでレッスンを実施いたします。
(1)キャッチボールレッスン、(2)バッティングレッスン、(3)フィールディングレッスン、(4)グラウンドツアー
タイムスケジュール:試合終了30分後から競技、レッスンを開始。実施時間は約30分間です。21:30 時点で試合が終了していない場合、その日のエクスペリエンスを中止とさせていただきます。
※競技編、レッスン編ともに、開催日により実施種目が異なります。後日球団ホームページ、公式携帯サイトで発表いたします

チケットは各コース50枚で、当日に札幌ドーム内で販売するとのことで、仕事があったため親にチケット購入を頼みました。仕事を終え、急いでドームへ向かおうとグローブを携えたところで、親からのメール「今日は男性だけだって。HPに載ってるらしいよ」。携帯サイトでも発表するとのことだったので、それらしき情報を探したけど見つからず。(帰宅後、HPを見たけど、少なくとも「あ、ここだ」と分かる箇所には一切記載なし)

うちの親がそんなの携帯サイトに載ってなかったと言ったら「HPに載っている。今後の予定は未定である」と球団職員に言われたそうです。納得がいかなかった(携帯サイトで発表がなかった点)ので、私も質問をしに行きました。職員が「HPに載っている。メンズデー(チケットを安く買える)は、男性のみで、今後も金曜日のエクスペリエンスは男性のみの参加、女性はレディースデーのある水曜日のみ」という旨の説明をしてくれました。(誰が言ったか正確な方がいいかと思い、名前を伺って記載しました)説明を聞いたけど、一切の新たな案内が見当たらないので、正直納得はできかねます。知人は、エクスペリエンスの存在自体知りませんでした。それじゃ、ダメじゃん。(春風亭昇太師匠風に)職員の対応(ヘラヘラした感じ+人によって説明が違う)から、よけいそう感じてしまったのかもしれません。
ちなみに、試合は21時30分より後に終わりましたが、初回という事もあってか、開催されたようです。知人に話したら、それならナイター時に球場内でのみ販売して、デーゲームの試合終了後に開催するという方法もあるのではないかと言ってました。なるほど。*1
球団には何らかのファンクラブに入った事のある人っていないのかなぁ。

少なくとも、後日詳細を発表する。というのであれば、「ファイターズ・エクスペリエンス詳細決定のお知らせ」とか「○月×日開催分、エクスペリエンスについて」というタイトルで告知を出すべきではないかと思います。

【追記】
4/6の夕方に球団から届いたFANSメールレディース号にようやく「ファイターズ・エクスペリエンス」に関する案内へのリンクが。
http://www.fighters.co.jp/event/experience.php
でも、これ球団ホームページのトップページから「あ、あった」と分かる表示がないので、もっと分かりやすくした方がいいんじゃないかと。(と言ってみる予定です)

*1:転売ヤーの登場も危惧されますが