読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

旅のお供に、自転車のお供に

先日ハンズ・メッセでTSAロック付きキャリーバッグを見て小一時間迷った挙げ句、今のボロキャリーもまだ使えるから使い倒してみよう*1と決めました。そもそも、面倒がりやなので、荷物は極力送ります。ホテル直送は初体験だったんだけど、実に楽だ!両手が塞がっていない状態の搭乗って実に便利!お陰で東武の大北海道物産展でお供え物にするおはぎを買って祖母宅へ迎えて良かった。
ここまでは良かったんだけど、やはり人一倍汗っかきな私には9月でもリュックはきついらしく、谷中へ行ってからホテルへ行った時も背中がえらいことになっていた。ホテルに荷物が届いていなかったので、このままドロドロな状態でライブ行ったら迷惑この上ないなーと思うくらいだった。(荷物は直に届いたのでまぁ何とか)

リュックサックは多少高くてもいいものを持った方がいいんじゃないのか。というのが今回の旅行の結論です。前からドイターの背中の通気性が良さそうなのが気になっていたけど、やっぱり欲しい。でも、リュックの容量ってイマイチ分からない。
「○○リッターは日帰り登山や山小屋一泊に適しています」なんて言われても、さっぱり。

[ドイター] deuter クロスバイク コバルト×チタン D32078-386

[ドイター] deuter クロスバイク コバルト×チタン D32078-386

VAUDE(ファウデ) ギャラリーエア30+5 2360(ワインレッド×レッド) 15234

VAUDE(ファウデ) ギャラリーエア30+5 2360(ワインレッド×レッド) 15234

容量と通気性と軽さとなるとやっぱり、こういう感じのやつかなー。でも、間違っても「一緒に頑張りましょうね。」と百名山巡りのおばさま方に声を掛けられないような感じのにしたいところ。

*1:どうせ、国内のみなので