13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

RD-XS38のDVDドライブを交換

2009年やるべきことを私はやる(あれ?)と思って、昨日も書いた内蔵型のDVDドライブを買いにヨドバシカメラへ行ってきました。目星というかコレ!とチェックしていたのですぐに購入して帰宅。・・・しかしまぁ、元日とはいえお客さんが沢山いて、本当に20年くらい前の正月とはえらい違いだなぁと思いました。不便かもしれないけど、正月らしさというのがあったので、今どきの子は正月らしさを知らないのかしら。*1

こちらのブログこちらのブログを参考にDVDドライブ換装をいたしました。

  • RD-XS38の電源、ケーブル類を外す
  • 左右2個ずつ背面3つのネジを外して、カバーを取り外す
  • フレキシブルケーブル(ペラペラしたの)を外す

外す時に上から固定している部品を軽く上にあげてから、ケーブルのみを抜く。
部品もケーブルの一部だと思って引っこ抜いたら*2、黒い部品の一部が破損しました・゚・(ノД`)・゚・

物凄くしぶい。汗をかきながら必死に格闘すること10分。しかし外れない。
私のうっかり気質を考えると、ケーブルを引きちぎってしまいそうなので、ググってみると、ペンチなどで白いプラスチック部分を掴み(ケーブルは傷つけない)、ゆるゆると左右にゆすると外しやすいらしい。実際にすぐ抜けた。私の格闘した10分てば、一体・・・。
あとは、上記のブログなどの記事、写真を参考にして取り外して付け直しました。

試しに昨日買ったメディアクリーナーを入れて見ると、きちんと作動。次に地下鉄を貸し切った時のタモリ倶楽部が入ったRAMを入れてみたら、なんだかエラー。内容が一切表示されない。
別の新規RAMを入れて見てもやはり同じようにメッセージが(うろ覚え。初期化してください的なメッセージだった)。しょうがないのでその初期化とやらをしてやろうと思ったらフリーズ。強制電源OFF→念のためコンセントも一旦抜く で、今度はそのメッセージを撮影しようとカメラを構えつつ、再度挑戦したら、普通にダビングが出来て、PCにつないであるマルチドライブでもきちんとそのダビングした映像は確認できた。DVD-Rも再生成功し、新規DVD-Rを焼いて確認して最終チェックが終了します。今、タモリ倶楽部タモリの回の徹子の部屋のRAMをPCで確認したら、無事に中身が見れました。良かったぁ〜・゚・(ノД`)・゚・

これで、多分DVDドライブの換装は成功したと思われます。

*1:今の子は今の正月が正月らしさ。なんだろうな

*2:意外と杜撰です、はい