13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

良かった

真駒内アイスアリーナ世界フィギュアエキシビションツアーを見てきました。念願の生・澤田亜紀ちゃん、満足致しました。(着氷がちょっとでしたが、四大陸から時間が過ぎてるから致し方ないんじゃないかと)
技術はまったく分からない*1私がちょこちょこと書きます。
まず最初に南里康晴選手。一番手だからか四大陸から時間が空いたからか動きが何だか固く、ジャンプも失敗。思わず見に来た人も「あぁ〜↓」と声を漏らしてしまう。(ほんとは良くないですよね)次が中庭健介選手。南里選手の硬さを見た後だからか、すごく滑らかで柔らかな演技でした。澤田亜紀ちゃんはTVでも見た笠を持った演技。カン様こと神崎範之選手は、冬ソナのテーマに乗ってのヨン様コスプレでの演技。結構笑い声が起こって盛り上がりました。演技後、花束贈呈と引退のご挨拶。就職した後で支える側でフィギュアに携わっていきたいと話していました。お疲れ様です。続いても今シーズン限りで引退の渡辺心木戸章之ペア。先日のフジテレビでのエキシビションと同じ曲目で演技。こちらも花束贈呈と引退のご挨拶。神崎選手は結構長く、本当は学業との兼ね合いもあり昨シーズンで引退しようと思ったけど、悔いの残る終わり方だったので今シーズンも続けた。こうやって四大陸にも出られて良かった。などという事を話していたのですが、渡辺さんも木戸さんも人柄が出た感じのスピーチをされてました。
中野友加里の登場で大きな拍手。一度は生で見てみたかったのですが、何とも綺麗でしなやかで滑らかな手先に動きでした。羽衣か何かが風でひらめくような感じでした。

*1:そんなの豪語すんなよ