13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

走れタカハシ

高橋慶彦コーチというと、どうしてもその従兄弟の高橋良明を思い出します。思い出すと言っても、明星の付録の時間割の写真だったなとか、ノリに乗り始めた矢先での事故だったなとか、亡くなった後で時間割の写真が机から出てきて子供心に怖かったとかそんな事ですが。
彼の走塁伝授は見事に機能しているようです。というか、素材をうまく調理しているという感じでしょうか。羨ましい。