13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

はてなプロ野球’07

球団HPより

田中賢選手
「打ったのは、やや低めの真直ぐ!今日は幸雄さんの日ですから絶対負けられない試合です!!」
(1回 左中間3塁打でチャンスメイク)

稲葉選手
「打ったのはスライダーですね!早い回に点を取って絶対に勝ちたいですね!幸雄さんの特別な日ですから!!」

金子誠選手
今は集中です!」
(2回 左越4号ソロ本塁打)

田中幸選手
「スライダーですね!ヒット&ランのサインが出ていたので、とにかく転がそうと思いましたが、上を越えて行っちゃいました!!結果オーライで良かったです。」
(7回代打出場 右前適時打)

田中賢選手
「打ったのはストレート!!とにかく前の幸雄さんの激走につられて、ホームまで来れました!!」
(7回 2点ランニングホームラン3号)

ダルビッシュ投手
「今日はちょっと打たれたんですけど、幸雄さんの東京ドーム最後の試合ですし、監督も最後の可能性があるので、思い切って投げました。首位攻防戦とかは今は考えずに、本当に二人の為に投げました。(以下省略)」
田中幸選手
「代打で打席に入ったときは感激で涙が出そうになるのをこらえていました。今日の試合はチームの皆が一生懸命で負けられない試合という気持ちで戦ってくれました。後楽園、東京ドーム、そして札幌ドームと22年過ごしてきて東京にはやはり特別な思いがあります。ライトスタンドのファンに挨拶が出来、感激しつつ皆さんの気持ちを受け取ることが出来、とても嬉しかったです。」
(試合後コメント)

ヒルマン監督
「(略)東京ドーム今季最終試合に於いて、田中幸雄選手は最高の舞台で最高の仕事をしてくれた。田中幸雄選手のために選手が一丸となった気持ちが試合中感じられ、存在の大きさを改めて実感した1日だった。(以下略)」

言葉に出さなくてもしっかり伝わる事はあるし、お互いにそれを感じ取る事が出来るだけの結束力があるのだと思います。幸雄は悪い奴だ。というような話は聞いた事がありませんし、必ずどの選手も人柄がすごくよいと言います。シーズンオフにゴルフに出かけて、ゴルフ場で奥さんから家で飼っている犬が死んだと聞けば、奥さんが落ち込んでいるからこうしてはいられないと帰ってしまう幸雄さん。願わくば、「お情け的出番」ではなく今日みたいな大事な場面であと数試合は勇姿を見たいです。

また、東北楽天ゴールデンイーグルスファンの皆さんが試合終了後の引退報告を帰らずに聞いて拍手を送ってくれたそうです。どうもありがとうございます。