13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

MNPしてから約1カ月経ちました

学生時代の友達と会った時に「格安スマホにしたら、家族の電話代がグンとお得に」という話を聞き、やっぱお得なんだーへー。と思って、色々考えた末にソフトバンクからmineo(マイネオ)へ乗り換えたのが1月下旬、ということでざっくりで一カ月近く経過しました。

SoftBankからmineoへMNPしてみました - 13人がかりのblog 

 

初回料金

実際のところ、使用開始したのが月末割とギリギリだったので、初回の料金は日割りです。約300円ほど。

パケット残量

料金は日割りですが、パケットは丸々あり、翌月つまり今月に持ち越しているのでほんのりとボーナスモードです。

帰宅後はWIFIを利用している生活パターンと過去半年のパケット使用料から3GBプランで契約してみましたが、どうやら先月からの繰り越し無関係で私は3GBでやりくりできる生活で間違いないようです。

両親に至っては、ほぼ遠出していないので、最安プランでもパケットを余す状態。

通信速度

昼は遅いと聞いていましたが、パケット上限到達を恐れ過ぎて3Gでキャリアを使っていた私にはさほど響きません。昼に節約モードで画像を見ようとすると、往年のインターネット閲覧のような懐かしさを楽しむ事ができます。

今のところ、やってられるかー!というような不満や不便さは感じていません。

母のスマホデビュー

元々父の誕生日に買ったタブレットを占拠していた母なので、まったくわからないということはない模様。タブレットよりは画面サイズが小さいため、あらかじめapexlauncherでアイコンサイズを大きくしており、見えないという事は取りあえずなさそう。「万歩計アプリが反応しなくなった。やっぱり前の携帯が良かった」と言い出した時も自覚なくアプリ機能をオフにしていたので、勝手にソフト入れないようにお願いだけしています。

 

我が家の携帯の使い方では、問題なくやっていけそうな感じです。