読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

作品を遡る事へのなんとなしの不安

以前飲み会で中華料理店へ行った時に、同僚のSさんが「ピータン食べたことない」と言うのでピータンを注文してみた。一切れ食べてみても好きか嫌いかの判断がつかず、2皿食べ切った結果、「もしかしたら、あまり得意ではない」という驚きの結果を教えてくれた。
時系列で辿る場合よりも、逆行して辿る場合に似たようなものがあるのかもしれないなと少しだけ思った。(形が変わっていくことに順応しきれるかどうか)

そんな懸念を抱きながら『魔法が使えないなら死にたい』を聴いてみました。平気でした。良かった。あとは寝る時にあまり占拠されない事を願いつつ。もしも占拠されたら他の手立てを考えます。というか徐々に侵略されてる感は否めません。

昔、米不足になった時に日本の米とタイ米が抱き合わせで売られて、馴染みのなかったタイ米だったけれどもピラフとかで食べたらあらいけるじゃんと思ったものです。きっかけ的にジャポニカ米が橋本愛ちゃんの出演PVだとしたら大森さんはタイ米です。タイ米、これ意外と捗るじゃないのよ、チャーハンライスみたいに米ライスでもライス米でもいけるのです。そもそも私の血筋はどこを取っても米どころ由来なので米は好きなんですが。*1

米やピータンに例えた大森靖子さんが俄然気になって仕方ありません。

*1:マイフェイバリット米料理は梅干しのおにぎり