13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

はちのへ国体へフィギュアを観に行きます

フィギュアスケート日本女子ファンブック2011」内の澤田亜紀ちゃんインタビューで、国体を皆でうれし涙で終えたいという旨の事が書いてあって、見たいなという気持ちが沸き、インカレでノーミスの演技を見てもっと演技を見たいなと気持ちが強まりましたので行ってきます。
はちのへ国体とは言うものの、フィギュアスケートの競技が実施されるのは、三沢市アイスアリーナです。最寄りの駅は、青い森鉄道の「三沢」駅。
駅から徒歩で古牧温泉青森屋前まで行き、そこから三沢アイスアリーナまでのシャトルバス(無料!)に乗るのが移動手段としては一番安上がりかと思われます。
宿泊は大手宿泊予約サイトではめぼしい三沢市内のホテルの予約は埋まっているようでしたので、八戸あたりでホテルを取ってしまうのも手だと思います。
【長根リンク→三沢アイスアリーナ線】というのが、長根リンク←→JR八戸駅バス停←→三沢アイスアリーナ間で運行されているので、宿泊は八戸にしておくとバス一本で行ける。という事になりそうです。
詳細については公式サイトのバス情報に時刻表などが掲載されています。