13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

報道ステーション

案の定、富川悠太は避難所方面はやってきていた。そして非常食が避難所より末端へきちんと行き届いていない点、食事の量が少ない点などに触れていたもよう。古舘伊知郎ももっとどうにかならないものかと言っていた。そりゃ理想はほっかほかのご飯と温かいおみそ汁をあげられたらどんなにかいいだろうけど、現実問題として取りあえずの食事としてはこれが限界なんじゃないだろうか。この食事が3日、4日続いているなら問題だけど、優先順位としては食べ物を行き渡らせる事が大事であって、その内容はきちんと届けられるようになってからでいいのでは。怠慢の結果ではなく努力の結果であるんだったら、やむないと思う。だったら、古舘さんあなたが全避難者に満足できる食事を配りなさいよ。