13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

音楽と妄想

小学生の時の音楽の授業でクラシック鑑賞というのがあって色々聴いたのですが、いつも私はトムとジェリーが○○な状況の音楽だ!とか、映画のこんな場面で使われそう!なんて事ばかり考えておりました。
歌詞が乗るとそっちに気が向くけど、サントラもやはり情景を思い浮かべます。
そんな訳で筋少の「航海の日」を聴くと、大海原へ白いヨットで繰り出し、水面に日の光が反射して何だか眩しいけど、清々しい海風を感じる。
という光景を思い浮かべて、実に爽快な気分になります。

今度のライブでまた聴けるといいな。