13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

京王プレッソイン九段下に泊まりました(2019年5月)

さて、先日の武道館での和田彩花さん卒業公演を見るために京王プレッソイン九段下へ泊りました。

神保町の方が個人的には好きな街なのですが、今回は仕事終わりで向かうので体力面等考慮して九段下へ泊る事にしました。そうです、今回は私にしては大変珍しい事に「利便性>>>関心」での宿泊になります。

f:id:hawking:20190627225213j:plain

 

 

アクセス

地下鉄九段下駅の出口7が最寄り出入口となります。出口7にはエレベーターもあるので重たいキャリーでも快適でした。羽田空港から京急日本橋まで行き、東京メトロ東西線に乗り換えると九段下へ行けました。リムジンバスの方が楽かな?などと体力重視モードを目指したのですが、九段下エリア着のリムジンバスは私の乗りたい時間帯には既に運行を終えていたので鉄路での移動となります。出口7から出たら、道路向かい(ローソンのある側)へ渡ると徒歩2分もあればホテルへ着きます。

 

フロント

1階の入り口を入るとフロントがあります。必要なアメニティはフロント横から持っていく形となります。朝食会場も入口入ってすぐ横のスペースとなっています。なお、エレベーターは1基のみですので、時間帯やタイミングによっては厳しい事もある…かも。

 

部屋の様子

ルームキーはカードキー(リライタブルタイプ)になります。24:00以降は正面玄関はオートロックになるので、ホテルの出入りにも使います。部屋に入ってすぐスリッパ2種とリセッシュ、ハンガーがあります。

f:id:hawking:20190617231737j:plain
f:id:hawking:20190617231742j:plain
f:id:hawking:20190617231746j:plain
ドアを開けてすぐにあるスリッパ/靴べら/リセッシュ/ハンガー3つ

冷蔵庫はスイッチが入りっぱなしの自分で電源をON/OFFしないタイプのものでした。wifiのパスワードはTVの初期画面(部屋に入ると自動的に点く)で確認する事が出来ます。

 

バスルームとドライヤー

バスルームは常時換気です。ただ、湯船を張った後はしばらく鏡の曇りが取れなかったのであまり強い換気ではないようです。シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、フォームはPOLAのものが用意されていました。歯ブラシは若干コシがありません。シャワーヘッドは小さ目ながら、水圧はそれなりにありました。

f:id:hawking:20190617231952j:plain
f:id:hawking:20190617231948j:plain
f:id:hawking:20190617231956j:plain
f:id:hawking:20190618062318j:plain

 ドライヤーはPanasonicのイオニティEH-NE18。重量405g、風量は毎分1.3立方メートル、騒音値は不明ですが、そこまでとんでもないうるささではなかったです。

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ 白 EH-NE18-W
 

 

 ベッド周りとナイトウェア

室内の灯りはベッド脇のスイッチに集約されています。入口付近、ベッド周り、そして足元です。足元のライトは鏡に映りこんでいるかと思うのですが、暖色でベッドに横たわるとさほど気にならず、しかし夜中に起きた時には足元の助けになるライトでした。

f:id:hawking:20190617231834j:plain
f:id:hawking:20190617231755j:plain
目覚まし機能付き時計と室内灯スイッチ。

ナイトウェアはワッフル生地のワンピースタイプです。足元がスースーするのが苦手なので、せめて各ホテルのアメニティを紹介するページではパジャマのタイプを教えてくれると良いのになと思います。*1

f:id:hawking:20190617231803j:plain
f:id:hawking:20190617231826j:plain
ナイトウェアはワッフル生地のワンピースタイプ

 

朝食

朝食は無料サービスです。基本はパン数種とサラダ、スープ、ドリンク等です。数量限定でおにぎりや稲荷寿司が日替わりで用意されています。無料朝食を大きなウリにしている訳ではないので、先日泊まったコンフォートのおかずの種類に比べると少し見劣りしてしまいますが、それでも無料で食べられるというのは助かります。

 

こんな時に便利

日本武道館へ行く人は徒歩圏なので便利です。グッズをあれこれ買い込んでも一旦ホテルに戻る事の出来る利便性ですね。美味しいランチの中華料理店も近いのもポイントが高いです。

 タイトルに宿泊年月を入れたのは、2019年11月~2020年1月は改修工事のため休業となるからです。作り自体は大きく変わらないとは思いますが、部屋の調度品は新しくなるのでしょうね。

*1:パジャマタイプの記載は後日自分が再び泊まる時用の備忘録でもあります