13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

札幌市教育文化会館の下見

タイトルまんまです。5/11にアンジュルムの北海道初ホールコンサートが開催される札幌市教育文化会館のざっくり簡単な情報です。

f:id:hawking:20190508233253j:plain

GW中は桜が満開になる札幌市教育文化会館



 

 

 

 

アクセス

最寄の地下鉄駅は東西線「西11丁目」駅で、そこから徒歩5分ちょっとかと思います。

札幌駅からの移動手段として考えられるのは

  • 徒歩
  • バス
  • 地下鉄
  • ポロクル

になります。

 

徒歩は言わずもがなですね。距離にして約2km、所用時間はGoogleマップ調べで約25分です。相武台前駅ハーモニーホール座間より歩きますね。

 バスは札幌駅バスターミナルからJR北海道バス又は北海道中央バスに乗り、「北1条西12丁目」停留所での下車となります。料金は210円、所要時間は約10分程です。

札幌駅前バスターミナルの乗り場は、ジェイアール北海道バスの場合5番乗り場(手稲線[55・快速64]・手稲鉱山線[57]・西町線[61])です。

ちなみにひとつ前の停留所「北1条西8丁目」で下車すると現金100円で乗車可能です。ひとつ前で下車する場合はワイルドな運転が持ち味のじょうてつバスにも乗れます。

 

ポロクルとは、札幌の都市圏で行われてあるシェアサイクルサービスです。「ポート」と呼ばれる自転車置き場から乗り始め、どこか空きのある「ポート」に停めて利用終了となります。

詳細についてはポロクル公式サイトをご覧ください。

1日利用だと1500円ほどかかるのですが、単発利用で1時間以内の利用の場合150円での利用が可能です。ポートも会場近くに数カ所あるようです。

f:id:hawking:20190429123708j:plain

自転車用の駐輪場も用意されているので、自転車での来館も可能です。ただし前述のポロクルを駐輪場に停めても停車中も利用料金発生するので要注意です。

 

館内設備

f:id:hawking:20190429124350j:plain
f:id:hawking:20190429124405j:plain
札幌市教育文化会館のコインロッカーと自動販売

館内にはコインロッカーが20個だけあります。サイズはあまり大きくない*1ので、大きな荷物がある場合は札幌駅か大通駅・西11丁目駅*2に預けるのをオススメします。因みに返却式で、その横にはキリンの自動販売機もあります。3、4Fにも自販機はあるようですが、少し歩いたところにもコンビニはあります。

 

飲食店

f:id:hawking:20190429123902j:plain

実は「なんと札幌市教育文化会館には食堂があります!!」とメニュー表などを撮るつもりで行ったのですが、2019年3月末で閉店していました…。

f:id:hawking:20190429124518j:plain

教文館近隣の飲食店とコンビニリスト

代わりに近隣のコンビニマップと飲食店マップが貼り出されていました。優しい。ランチ営業していなかったり、公演のある土曜日は定休日のお店もあるので事前チェックした方が良さそうです。

少し離れているのでMAPには載っていないのですが、「maro cafe」という雰囲気が良さそうなエスニック料理店が北1条西8丁目にあります(建物の2F)。

retty.me



 

*1:一般的な大きさはあります

*2:数はあまりない