読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

アンジュルム ライブツアー2017春~凜~札幌公演に行ってきました

4/1(土)に札幌ペニーレーン24で行われたアンジュルムライブツアー2017春~凜~へ行ってきました。このツアーは全6か所11公演という事で本当に瞬きしたら終わってしまうような短さで、札幌はその最終公演となります。

北海道+4月の頭…もしかして、アレあるんじゃね?という考えが多くの人の頭をよぎり、メンバーの頭にもよぎったようですが、残念ながらコンディション悪な雪というか氷しかなかったので、今回は開催されませんでした。でも、むろはやる気満々で、手袋、靴、しっかりとした上着、帽子などフル装備でやってきたそうで、雪合戦やらないと決まるとハロプロ研修生北海道の子達を誘ったらしく、かわいいなぁw

さて、だいたいライブハウスってチケットがソールドアウトしても、ダメ元で行くとわずかながら当日券が出たりする事もありますが、この日のチケットは昼夜ともに完全ソールドアウト。スペースがないから荷物はロッカーやクロークに預けるようにと再三のアナウンスがありました。そうなんです。本当は床に置いておいたら、踏んづけて壊されても何の文句も言えないんですよね。ハロプロでしかライブハウス来ない人が多いのか、すごく密度が低かったり荷物置きまくっていたりする事が時折気になってましたが、ペニーレーンサイドなのかスタッフサイドなのかアナウンスがきっちりされていました。

昼夜とも300番台のチケットだったので、昼はなんとか女限の後ろのすきまにそれとなくいられたものの、夜の千穐楽はまったく入る余地もありませんでした。詰めて貰わないと中に入れない人がいますーと呼び掛けられる位に混んでいたので、そりゃ確かに当日券は出ないなと納得。今回の女限は前回の2-3倍くらいあったにも関わらず、女子溢れまくり、小さい女性ごめんなさいな状態に。

 

正直夜は特に視界が開けてなくて、あれこれ見れなかったんだけど、かっさーが前よりさらに良くなってた。それは、ひなフェス見に行った時にも感じたんだけれど、いいよいいよー!という気持ちになった。2期の安定感、歌にトークにダンスにああ頼もしい。頼もしいついでに、あやちょの老後もよろしくねという気持ちに。一曲目の台詞は昼公演がりなぷー、夜公演がかななんでした。かみこのMCがかみこ日和(仮)の絶大な効果が!!!…という事は特になく、自覚ないであろうかっさーのMCとほぼかぶりでそれを見るタケりなの表情*1を見ているのが楽しいので、もうちょっとそのままでもいいのかなw りかこのダンス大好きだし、ソロメドレーで歌った「タンポポ」すごくよくて、歌詞も相まって何だか聴いていてすごくグッと来てうるうるしてしまいました。むろが、何というか見るたびああいいなぁいいなぁとダンスも歌もあと臆しないその姿勢と。あやちょは本当に神々しいというか、特に後半のヘアスタイルだとよりそう感じてしまうのでした。でも、無邪気さの塊でもあるし。

13ningakari.hatenablog.jp

前回も書いたように本当にアンジュルムの良さを書き綴ろうと思うと、語彙が一気になくなって、アンジュルムすごく良かった。アンジュルム楽しかった。アンジュルムたいこー!たいこー!しか出てこなくなるんですね。ドクターストップこそかからないものの、大好きが止まらないとはこういう事かという気持ちに。

 

そして、ライブハウスツアーがあるからホールツアーに繋がっていくという話をあやちょやりなぷーがしていました。全員ホールツアーにも自信があるようですごく頼もしいなと思い、ホールツアー北海道でもやってくれー(私は見に行くけど)と思ったのでした。

*1:タケちゃんは恐らく過去の自分と重ねて、りなぷーは監督者のような感じ