13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

梅屋のケーキバイキングへ行ったお話

札幌市中央区の4プラ(4丁目プラザ)と東急ハンズの間らへんに梅屋というシュークリーム屋さんがあります。ある日お店の前を何気なく通ると「シュー&ケーキバイキング」の文字が。どうやら月に一度くらいのペースでイートインスペースを使ってバイキングが行われているとのこと。90分ドリンク(煎茶・ほうじ茶・紅茶・ジュース)飲み放題付で1,620円。

ほら、ケーキってだいたい300円ちょっとくらいじゃないですか。ということは、ドリンク1杯を250円と設定したら…ケーキ3つくらい食べて、お茶2杯飲んだら元取れるんじゃない?欲張らなくてもいけるんじゃない?梅屋さんのシュークリーム色んなのあるから前から気になってたし、お試しするには絶好の機会なんじゃないの?

 という訳でだいぶ前になるのですが、予約をした上で行ってまいりました。いつもはショーウインドーを見てシュークリーム買って満足するだけだったんだけど、奥の方にイートインスペースがあったのね。まずは、最低ノルマのシュー2種とエクレアがお皿で運ばれてきました。これらを食べ終えたら、ショーウインドーの中のケーキは3つまで、シュークリームは無制限で食べられるとのこと。ドリンクとして用意されているお茶の産地もきちんと明記されていて、こだわりを感じます。

ちなみに、スタート直後はこんな感じで記念撮影なぞしていました。

f:id:hawking:20161119223446j:plain

浮かれていますね。ノルマのシューとエクレアが見えます。

そして、ケーキは3つまで食べられるということはそれ食べないと元を取れた気になれないよね!でも、いきなりケーキ3つ続けて取ったらなんかちょっとがっつきすぎと思われちゃうから、慎ましく一つずつ頼もうかな~♪

f:id:hawking:20161119223911j:plain

おいしそうだったので、フルーツロールケーキを頼んでみました。クリームもたっぷりで美味しい!シュークリームもおいしーっ。

 クリームもたっぷりで美味しい!

 

賢明な方ならお気付きでしょうが、クリームがたっぷりという事はすなわち胃もたれへのショートカットです。ましてや私は胃弱なんです。でも、胃以外も弱いのでこの時点ではその危険性に全く気付いていません。2つ目のケーキも食べ、いよいよケーキを食べられるのも残り一つ。そして、ようやくこのあたりで甘いもの一辺倒だったメニューにお口直しのシュー生地をピザ風味ラスクにしたものが登場します。そして、普段はバラ売りされていないので味見したくてたまらなかったシューまんじゅうも発見。えっ、シューアイスも食べられるの?んじゃあ、食べます!食べますーっ!

f:id:hawking:20161119224414j:plain

もうこの辺りでは、頭では分かっていなくとも、お腹がそろそろあかんなこれはというのを感じ取っていました。お残ししたらダメですよという旨の紙が配られましたからね。食べ物粗末に出来ないし、完食するまでです。トマトソースとチーズのかかったラルクおいしいです。甘さばかりだった舌が休まります。ケーキも美味しいです。シューまんじゅうも美味しいです。美味しいのですが、満腹状態でパイ生地にびっしりと餡子が詰まっているのはなかなかにヘヴィです。忘れていましたが、私胃弱なんです。

言うても、胃弱には胃弱のライフハックがあるんですよ。それが、こちら!

 ……。…………。

連邦の白いのを見た時のジオン軍の驚きってこんな感じだったんだろうなという程度に効き目がありません。あとは残り時間ギリギリまで温かい日本茶をいただきながら、座って体を休ませます。

まっすぐ帰りたいのもやまやまなのですが、胃弱に加えて割と貧弱なので多分このまま運転の荒い乗り物に乗ったら大惨事です。しばらく、東急ハンズでウインドウショッピングを決め込んでから、欲しかった文具を買って帰りました。

 

欲張らなくても元を取れる!という意気込みとは裏腹に人間の欲望を思い知り、自分の胃の限界の近さを思い知り、帰路についたのでした。次はゆっくりとおいしく梅屋さんのシュークリームとケーキを食べたいと思います。