読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ハロプロ楽曲大賞'15

私が票を投じた内容について。実際の結果などはコチラをご覧ください。

  1. 楽曲部門

1位 「大器晩成」アンジュルム 8.0pt(5.5pt)

改名・増員と先が見えない状況から…というグループにピタッと全てがはまった楽曲。色々とシンクロした感じがして、駆け抜けた2015年を語るには欠かせない。イントロを聞く度に初めて聴いた時のワクワクと高揚感が思い起こされる。

2位 「ドスコイ!ケンキョにダイタン」/こぶしファクトリー 0.5pt(1.5pt)

ロックサウンドもさることながら、2番サビの歌詞もすごく好きなので3曲の中から選択。

3位 叙情組曲「スマイルファンタジー」/スマイレージ 0.5pt(1.0pt)

改名・増員が発表され、どうなってしまうんだろうというタイミングで開催されたミュージカル内で巡り合えたこの6人を強く意識させる一曲。出会ってくれてありがとう。

4位 「友よ」/アンジュルム 0.5pt(1.0pt)

タイトルだけ聞いた時はバラード曲だと思い、コンサート会場で初めて聴いた時にアップテンポのロックナンバーで驚いた。疾走感あふれる曲が湿っぽくならずに再会を歌っていて今後もキーとなりそう。

5位 「わたし」/アンジュルム福田花音) 0.5pt(1.0pt)

これでもかのポップチューン。歌詞のいじらしい女心にもキュンとしつつ、このインストだけでも3曲分のポップさを凝縮したような仕上がりですごく好き。

カッコ内のポイントが最初のポイントです。何が何でも大器晩成に大賞取って欲しくてブースとかけた結果、2-5位が0.5ptになりました。5曲までしか選べなかったのですが、今年の娘。の曲では「夕暮れは雨上がり」のメロディーが泣きそうになるくらい好きです。

  1. MV部門

1位 「大器晩成」/アンジュルム 3.5pt

2015年に関して言えば、大器晩成をごり押ししたいです。イントロと最後の全員集合のシルエット風な部分が「さあ、これから何が始まる」という気持ちをより高めます。

2位 「わたし」/アンジュルム[福田花音] 1.5pt

これがマロテスクというものなのか。とこれでもかこれでもかとギュウギュウに可愛らしさを詰め込んだPV。ちょっとベタかなと思いつつ、最後のシーンもキュンとします。

3位 「臥薪嘗胆」/アンジュルム 1.0pt

このわちゃわちゃこそアンジュルムの魅力のひとつ。

  1. 推しメン部門

和田彩花アンジュルム

去年、「LILIUM-少女純潔歌劇-」を見に行った時に「わ、本当にいるんだ!」と思い、モブで笑顔を見て心底ほっとして、銛で射貫かれたようになって以来、そのまま銛が抜けません。自分を曲げない真っ直ぐさが大好きです。