読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ライブハウスに行ったら

この日記にどんな単語で辿り着いたのかを見たら「ライブハウス 荷物 ハロプロ」というのがあったので、ハロプロ関係なく一般的なことを。

ライブハウスの大まかな流れとしては、チケットの半券を切り取ってもらう、ドリンク代を払う&ドリンクコイン(または引き換え券のようなもの)をもらう、荷物チェック。あたりをライブハウス入口で行ってます。
そこからはドリンクの引き換えをするも良し、お腹が不安なら(中にあれば)トイレに行くも良し、中にしかロッカーやクロークがない場合は預けたり、最終的にはホールに向かいます。ガラガラだと分かっているライブハウスならまだしも、基本的にはなるべく身軽な状態でライブ本編には臨むべきだと思います。前にダウンジャケットを着てリュックを背負った人を見たことがありますが、始まってしばらくすると物凄い汗をかいていました。多分、Tシャツだけでも季節や室温、混み具合では汗をかきます。リュックは無駄な体積というか邪魔です。ロッカーやクローク(荷預かり)でなるべく身軽になりましょう。
あとはライブハウスだけではなくてホールでもなんですが、頭の上の方に結わうお団子ヘアは後ろの視界を遮るので望ましくないです。なるべく背を高くしたいからといってピンヒールを履いていくのもNG。自分が足をくじく可能性もあるし、周りの人の足を踏んで骨折させる事もあるので動きやすい靴にしましょう。
グッズ販売は基本的には開場前の一定の時間と終演後に行われるのが多いパターンだと思います。

ナルチカだと退出時にメンバーと握手をします。握手の前には必ず持っている荷物をスタッフから渡される袋にしまいましょう。