13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

早速行ってみた

今年の抱負

大森靖子ライブが近くであれば行く

と書いたのですが、やっぱり思い立ったが吉日なんじゃないかなという気持ちがふつふつと湧いてきて、北東北フリーきっぷで秋田行けば旅行もできて一石二鳥じゃん。と旅程を組んでいるうちにソールドアウトして断念しました。そんなこんなしているタイミングで

2/8ハロー!ショップ秋葉原店 特別企画!! 「大森靖子ハロプロしばり ふたたび」!

12月11日に発売された2ndアルバム「絶対少女」が大ヒット中の大森靖子がふたたび弾き語りイベントを敢行。
3月14日にリキッドルームでの絶対少女ツアーファイナルを控えた彼女の、話題のパフォーマンスをご覧になれるチャンスです。
さらにこの日の演奏楽曲は、前回に引き続き「ハロプロしばり」!
あの曲はまた歌うのか? 新しいカヴァーが聴けるのか?
ハロショでしか見られないスッペシャルプログラムを絶対見逃すな!

というのも目にする。ハロショ……ハロプロしばり……これは一粒で二度おいしいパターンなんじゃないのか?これ行っちゃうしかないんじゃね?という気持ちになって、道民の翼・AIR DOで一路東京へ。当日出発だと新千歳が吹雪いて遅延したり、CD買えずに見られないなんて事にもなりかねないので冬の道産子遠征の苦肉の定番・前日入りしてみた。手頃なホテルがあまり空いていなかったので秋葉原のファーストキャビンを予約。ベッドでゴロゴロしているとイベント当日は相当な悪天候が予想されるので、当日朝にならないと開催可否が決定しないという恐ろしい告知を目にする。
イベント開催の報を受けて徒歩でハロショに向かう。…なかなか絶え間なく雪が降っている。絵を買わないかと呼び掛けられるらしいとフォロワーさんから聞いていたが声をかけられる事なく*1到着。西宮神社でいうところの福男枠です。13時〜と15時〜の開催予定だが、天候次第では2回目は中止になるとのこと。そうなると本格的に飛行機が飛ばなくなる前にイベントも見れて、帰札もできてこりゃいいななんて考えたのだけど、結果としてはその数十分後には全便欠航が決定。イベント開催間際にハロショに戻った時も必死にキャンセル待ちの電話をかけ続けたけどまったく繋がらなかった。
今後は同じ目には遭いたくないけれども、今後のための備忘録として書き留めておくと、電話するよりは断然空港の窓口に大行列で並んだ方がいい。電話が繋がらなくてようやく向かった頃には翌日の振替はすべて満席で翌々日しか空いていなかった。
そして、ホテルは羽田から離れたところすら空いていなくて途方にくれていたら、友達が家に泊めてくれるという天使のメールを下さった。空港に泊まることなく体力も温存でき、ぬくぬくしてご飯も美味しく頂いてお風呂までいただいて非常に快適な一夜を過ごせたのでした。お陰で翌日のキャンセル待ちも元気に過ごせて「急がば回れ」で行きとは別の空港に降りたって無事に帰ってきたのでした。
冬の空の旅はやっぱり難しいな。

*1:単にルートの問題で、その後声掛けされた