13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ホテルモントレ赤坂

パックツアーだったので、普段泊まらない宿を選んでみました。メインの目的が渋谷でのライブだったので、銀座線で往来出来るのも魅力的。ライブの時は大きめのバスタブが恋しくなるので、以前に泊まった飯田橋のホテルも考えましたがチェックイン可能時間になかなかの行列になるのを思い出してやめました。
最寄駅は「赤坂見附」駅。サカス側ではない出口を出て左折・左折で緩やかな坂道をのぼる途中でローソンを見つけ、地図アプリを時折確認しながら進むものの若干不安を覚えているところに巡回中のお巡りさんがいたので道を尋ねると、ほんの先にホテルモントレ赤坂はありました。モントレ!どーん!という主張があまりない外装なので、暗くなってから来ていたら通り過ぎてしまっていたかも。


宿泊したのは禁煙のレディースルーム。冷蔵庫の中には有料の各種飲み物、デスクには有料のドリップ式コーヒーがあり、普段泊まるビジネスホテルとの違いを感じます。大まかな部屋の作りは一般的なものと同じで、入って時期にバスルーム、壁を挟んでベッド、デスク、窓際にクローゼットがありました。


ベッドの上にひとつ、デスクには2つ、部屋に入ってすぐのところに一か所、バスルームにドライヤー用のものが一つ、合計で5つコンセントがありました。ホテル内ではWi-Fiが利用可能です。
バスルームにあるシャンプー、リンス、ボディシャンプーのボトルにはモントレと書かれていたので中身のブランドは分からず。シャワーは何パターンか*1の出し方に切り替えられ、バスタブも大きめで頭側は寄りかかりやすい作りに。アメニティにバブルバスソープがあったので試してみました……が、多分私にはバブとかきき湯の方が向いていそうです(転けかけた)。

パジャマはよくある洋風ゆかたみたいなタイプではなく、上下セパレートのもの。部屋の明かりは少しずつ暗く出来るタイプなので好きな明るさで眠ることができます。いつも宿泊する時には耳栓を用意しているのに今回は忘れてしまいましたが、ホテルでは隣室の音などはほぼ聞こえず快適に眠ることができました。今後も赤坂近辺あるいはアクセスしやすい場所に用事があればまた泊まりたいと思いました。

食事はバイキングスタイル。パン、グラノーラ、粥、ごはん、カレー、フルーツ、おかずのバリエーションはそんなになかったけれど、ツアーに込みなのでまぁこんなものだろうといったところ。



*1:失念。3〜4パターンのはず