読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

インカレin沼ノ端見てきました

figureskate

苫小牧市にて1/5〜8の日程で開かれた「第84回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)」のAクラス男女の演技を見てきました。(と言いつつ、今後のために環境メインで書きます)
昨年の釧路開催時に小塚くんが出たのと何より私の好きだった澤田亜紀ちゃん(引退)が来るというので初めて行きました。スケートショーしか見たことのなかった私には学生大会というのもあり、TVで見る全日本フィギュアスケート選手権ともまた違った空気感でとても新鮮でした。初めて生で見た佐々木彰生選手の滑りと高山睦美選手のジャンプの高さに魅了されたのです。
そんな両選手が参加している*1ので沼ノ端スケートセンターへ行って参りました。
沼ノ端スケートセンターは、JR沼ノ端駅から徒歩10分かかるかどうかの新興住宅地にありました。道路挟んで向かいにスーパー(フードD)、はす向かいにドラッグストア(ツルハ)があったので、昨年の春採アイスアリーナの立地*2程ではないにしても、食料やカイロなどの補給はできました。
スーパーには飲み物やカイロ、パン、惣菜弁当が売られていたので少し離れたコンビニへ行かなくとも昼食は取れますが、パッと見た限りでは惣菜を温める電子レンジがなかったようです。
今年はAクラス男女の試合のみ500円有料観戦となりましたが、個人的にはごっちゃりと集客できた昨年もやっていたら良かったのになと思いますw
初日のスタンド席の気温は約10℃、翌日は暖房が入っていなかったのでそれ以下の恐らく5℃くらいだった気がします。釧路を想定していった人間には対処できたけど、本州の方には寒かったようです*3

*1:無良くんや石川翔子ちゃん、村元小月ちゃんなども参加

*2:すぐ横にショッピングセンターがあり、寿司、ミスド、書店、ツルハ、スーパー、ユニクロがあって補給し易かった

*3:逆に本州のリンクってそんなに暖かいのでしょうか?