読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

筋肉少女帯2daysに行ってきたと耳栓感想

昔から教科書の挿絵とかコラムとかどうでもいい事への記憶力はそこそこあるんだけど、ことライブになると記憶がほとんどない。そこまで大熱狂で暴れた訳でもなくて、筋少を生まれて初めて見た夕張のフェス(みたいなもの)でも、オーケン見ようと思っていたら橘高さんが物凄く華があったから、吸い寄せられるように坂道を下りてステージ方面へ行ったところで記憶が途絶えている。だから、橘高さん格好良かったという実に抽象的な感想しか残っていない。あれから20年近く過ぎたから記憶が曖昧になったわけではなくて、昨日一昨日のライブですら、人が何かを言えばそうだったかもと思い出すレベルの記憶力のなさです。理由は、わー橘高さんのギターかっこいいわぁ、すごいわぁ!という気持ちが頭と心を占め過ぎて、他の事を追い出しているからだと思います。そうじゃなければ、この記憶力悲し過ぎる。
というわけで今回もうわー!うわー!という興奮が記憶を全部押し出してしまいました(;∀;)

前に耳鳴りが治まらずに行った病院からあなたはどうも耳が弱くて加齢も回復力には影響するし、繰り返すと治りが悪くなるから耳栓つけるように。と言われたので、今回も耳栓持参しました。昨年購入して、すかんちライブでも満足の行く状態だった減音タイプのイヤープラグと病院で処方された耳栓。病院で出された方は確かにライブ後の耳鳴りは皆無だけど、装着すると物凄くモコモコして楽しみ半減ストレス倍増だから、もしもイヤープラグで耳が耐えられなさそうなら使おうという予備の位置付け。割と前の方にいたけど、イヤープラグで耳鳴りの発生は防げた。音楽もストレスなく聴こえる。ただ若干音が削られてます。でも曲を聴くには支障のないレベル。
例え耳鳴りしてなんぼだろロックだろと思われようとも私はいつか再びあるドリームキャッスルに備えて万全の耳でありたいのです。
↓おすすめのイヤープラグシリーズ
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1162%5EER20SFTCOMBO%5E%5E

ぐだぐだMCから一転ガチな演奏と歌に切り替えられる筋少メンバーとファンに幸あらんことを。