読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ソフトボール女子日本リーグ1部第6節見て来ました・1

2008年に石狩で見て以来の生観戦です。会場は北海道の野球大会のメッカ札幌円山球場。個人的にはよりグラウンドに近い目線で見れる石狩の方がより好きです。…と言っても円山球場も札幌ドームに比べたら格段に近いのですが。

ちょうど台風12号(タラス)の影響で雨が続いていたため、開催されるか非常に心配でしたが、運営する札幌ソフトボール協会のTwitterアカウントには係員は集合して下さいとあったので、開催を信じて会場へ。雨は落ち着いており、無事入場。第一試合も予定通り10:30から開催とのアナウンス。この日のカードは、第一試合が大鵬薬品vsルネサスエレクトロニクス高崎、第二試合が靜甲vsトヨタ自動車
試合開始前に北海道出身である大鵬薬品・松本さとり選手とルネサス山本優選手へ記念品の贈呈。プレゼンターは、岩内町マスコットキャラクターたら丸くん&べに子ちゃん。その後岩内町を強くアピール…という事もなく、まさにゆるいなぁと思いましたw


↑プレゼンターのたら丸


↑たら丸&べに子を見て(?)笑う、松本・山本選手


さて、気になる第一試合。ルネサスの上野投手が投げるのか?というのは、期待されていたと思いますが、この日の上野選手は7番・ライトで出場。先発投手は、メラニー・ローチ選手でした。


↑力投するローチ投手

大鵬に先制され、ルネサスの逆転を期待していたものの、押し出し→ヒットでに2得点。依然満塁でバッターボックスに上野由岐子選手!


↑バッターで登場!上野由岐子選手

…という絶好の場面でバケツをひっくり返したような猛烈な雨が降り始めて試合は中断。約30分後両チーム監督の協議の結果、試合続行を決断し、札幌ソフトボール協会の皆さん+運営お手伝いの学生さんによる懸命のグラウンド整備が行われている最中に再び激しい雨足に。再度監督の話し合いがもたれ、宇津木麗華監督が腕を×印にしてベンチに示したように雨天コールド、4-0で大鵬薬品の金星となりました。

グラウンド整備をしていた協会や学生さんが戻る時もルネサスの選手は外で雨に濡れながらお礼を言って待っていたのが印象的でした。(係員の出入りは、ルネサスベンチのある一塁側だった)


↑大雨で荷物などを撤収させる選手達

試合後には、ルネサス(ローチ選手、上野選手)、大鵬薬品(佐々木瞳選手、小澤芙美子選手)両チームのサイン会が開かれました。


早く終わってしまったので、道路を挟んで向かいにある円山動物園へ行ってみました。人気のホッキョクグマ前もガラガラで物凄く見易かったです(*´∀`)

【おまけ】