13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

13年前の今日のこと


何度も何度も書くけど、あの日は前日のゼミで借りてきた本を夜通しかけて読んで朝の8時過ぎに寝て、昼位に起きたら大学生協のプロバイダから設定方法もろもろの文書が届いたのでMacにかかりきりだった。普段はそらもうずーっとTV見てるんだけど、珍しく夕方までTV見なかった。
で、夕方過ぎにhideちゃんの報を知って、ネットのチャットとか入り浸っていた。私より年下の子がhideちゃんと同い年まで生きたら後を追うとか書いてて、じゃあ今からそこまでの年月って何の為にあるのよ、年月が新しい目的を与えてくれますようにと思ったのを覚えてる。

チャットでは何人かの人と知り合ってよく話していた。半分が私と同い年の子で、あとはお兄さんお姉さん。彼らはオフ会で会ってたけど、遠方の私は広島出身のお姉さんが遊びに来た時にようやく会えた。私はタイピングは早めだけど喋りはそこまでいかないし、彼女は喋りは西日本のスピードだったので、お互いに実際の印象は思っていたのと逆だったみたい。

あれから13年とか本当に長くもありつつ早い。振り返れば遠いけど過ぎるのは早い。去年からはもうhideちゃんより年上だし、まだ生きてたらTwitterFacebookで世界中からレスポンス貰ってるだろうなとか*1考える。
そして、DAHLIAチャットで出会った皆は元気かな?とも度々思う。きつねことfoxというHNでやってました*2。もしもここを何かの偶然に見かける事があれば、HN書いてコメント欄に連絡くれると嬉しいです。(認可性コメントなので非表示のままにもできます)

お世辞にも「スピードつけてガンガンいくぜ!」な生き方ではないけど、自分の一番柱の信念は守ってえっちらおっちら生きていこうと再確認する一日が今日だったりします。奇しくも今日が命日のロックスターって2人ともいつ聴いてもいい音楽だよね。いつかはキヨシローも年下にすべく、しっかり進んでいかなくては。

*1:私的画期的な技術が登場するたびに、この人が存命ならどう思うかなと思うツートップがhideちゃんと手塚治虫先生

*2:HN付けって昔から悩む割には安易につけてしまう