読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

hideちゃんの十三回忌

musik

光陰矢の如しというのは本当だなぁと思った。気付けば、もうすぐ私はhideちゃんよりも年上になるのだ。その割には、私に何の進歩もありませんが(汗)

ROCKET DIVE

ROCKET DIVE

凹んだ時にはいつもrocket diveを聞いて「何にもないって事、そりゃあなんでもアリって事」という歌詞を自分に言い聞かせる訳です。音楽って本当に心の支えになってくれます。歌詞もメロディーも。
ピンクスパイダー

ピンクスパイダー

ピンクスパイダーを聴くと思い出すのが、亡くなってじきにワイドショーに出ていた心理学者だか精神科医だかの話。ピンクスパイダーの歌詞から精神状況を分析!とか言って、「もうダメだ」「失敗だぁ」などという部分をしたり顔で、これは自殺願望の表れです!(キリッ と言っていたので、当時大学生だった私は愕然とした。私は「失敗だぁ」は「スパイダー」と韻を踏んでいると思ったし、そもそも「もうダメだ」「失敗だぁ」イコール「死」って、ずいぶん薄っぺらい分析じゃないかと。きっとこの人はその道に進むべく勉強ばかりしていて、音楽とかろくに聴かないし、聴いたとしても薄っぺらい歌詞の歌しか聴かなかったんだろうなぁと思ったものです。研究をする人だったら、文化的背景なども汲むものだとばかり思っていたので、そのセンセイの短絡的な分析は衝撃的でした。
MISERYを聴くと、真由子ちゃんの事も思い出します。私は何かどでかい事は出来ないにしても、命を大切にして生きていこうと思うのでした。

全然関係ないけど、前に千葉マリンスタジアムへ野球を観に行って、試合前の練習から見ていた時、BGMでhideちゃんの曲が流れてきて、「ここでライブやったんだよね」とちょっとほっこりしたのも思い出しました。