13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

そうだ、「筋少ちゃんアンケート」に答えてみよう

旅先のホテルでふむふむと読んだアンケート群に私も便乗して答えてみようと思います。
どなたも文才があって敷居が高そうだったので、私がここでぐぐぐいっとアンケート回答の敷居を低くしてみせます。

http://d.hatena.ne.jp/king-show-chan/20090316/p3

2009.5.20筋肉少女帯ニューアルバム「シーズン2」発売記念 筋少ちゃんアンケート
1:好きになったきっかけ
AMラジオでかかっていた「少年、グリグリメガネを拾う」のギターがとてつもなく格好良かったので。
(当時、ボヨヨンロックもかかっていたけど、「こういう飛び道具みたいな声は嫌だ」と思っていた)
2:ファンになった時の時期と、よかったら年齢も
上記の曲が筋肉少女帯だと分かったので、「月光蟲」を購入。(初のCD購入)
ちょうどツアーのCMがTVで入っていたけど、部活で行けなかったから、多分それは中二のはず。
3:好きな曲を1〜3曲くらい選んで、コメントをどうぞ。

  • 詩人オウムの世界

ギターソロで指が滑って音が狂っているけど、そこも含めてカッコイイ。

  • イワンのばか

ギターソロもカッコイイのは言わずもがな。ギターリフもベースもドラムもカッコイイ。
・・・あ、オーケンの歌と歌詞もです。

  • サンフランシスコ

うまく表現できないけど、物凄く研ぎ澄まされた感じ。

4:ライブで聴きたい曲を5曲選んでください。

  • サンフランシスコ・・・何度聴いてもエディ(三柴理)と橘高さんの夢の競演を堪能出来る。
  • これでいいのだ・・・サビ前のギター持ち上げるのがカッコイイから・・・じゃなくて、疾走感が好き。
  • 詩人オウムの世界・・・一度でいいからあのギターソロを間近で拝聴してみたい
  • 少年、グリグリメガネを拾う・・・何度聴いても初期衝動。とにかくいい。
  • ツアーファイナル・・・初めて聴いた時、なんてライブ映えする曲だと思った。

5:メンバーの好きなところは?(全員それぞれでも一人でも可)
大槻ケンヂ:文才溢れるところ。だんだんと私小説的な歌詞が増えてみたりして、「この歌詞、女に書いてるよね」とファンに言われたってそれもまたよしじゃないかと思う。*1自己主張はあるけど、人見知りな部分もあるところ。
内田雄一郎:ベースの音がすごく好み。締まりのあるコーラス。
本城聡章:笑顔で本当にライブが楽しく感じる。メロディーメーカー。
橘高文彦ギターヒーローなところ。無駄にヘヴィメタなコーラス。
     オーケンのグタグタMCをうまいこと治めてくれる。所作振る舞い。
三柴理:エディ節とでもいうようなピアノが芸術的。

6:筋少トリビュートを誰にやって欲しいですか?アーティスト名と曲名も思いついたら教えて下さい。(いくつでも可)
・・・まいった。あんまり昨今のアーティストに詳しくないので・・・。
「パノラマ島へ帰る」:BUCK-TICK
「孤島の鬼」:GARGOYLE
「電波Boogie」:すかんち
7:筋少に影響を受けて何かをした出来事や、何かを始めたことはありますか。
中学の美術の授業の作品(それは単なるインスパイア。写真はサボテンとバントラインを聴いてのハンコ)。ギターを買ってみたり、卒業文集にギターの素晴らしさをとくとくと書いてみた。
8:まだ知らない人に、伝えたい筋少の魅力は何でしょうか。
BCB(ボヨヨンロック、日本印度化計画、高木ブー伝説)でコミックバンドと見られがちだけど、音楽レベルも相当。グダグダMCトークから一変したライブの空気は本当に格好良いです。
取り敢えず、曲はニコ動ででも聴いてみてください。


正直、北海道から東京へライブを見に行くのは、体力とそれ以外のものもなかなかキツイのです。
だけど、「あのエディと橘高さん*2の競演、ジェットフィンガー横関淳さんの競演、あの太田さんのドラミング、そして夢にまでみた武道館」を見たいと武道館ライブに行ってしまったのが運の尽き。エリーゼのためにあたりで早々にファンを離脱した私ですが、本当にライブ映えのする人々だと実感して、今日に至ります。

*1:実際、先日の恵比寿で「ハイハイ、女、女」と言っている人を見かけた

*2:橘高さんはどうにも呼び捨て出来ない