13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

笑ってコラえて

ちょっと昔の旅で獣医の黒ヒゲ先生(馬場国敏先生)が取り上げられていた。子供の頃に家で飼っていたヤギを杭で固定したまま遊びに夢中になっていたらヤギが暑さで死んでしまっていて、その時のショックが原動力となって獣医になった。その後、私財を投じて野生動物の救護や、重油まみれになった動物の救助などに従事しているそうで、かなりの額の借金が今もあるそう。篤志家がいたらスポンサーになって欲しいと思った。

子供の頃に家で飼っていた動物が死んで強い衝撃を受けたという点では、小泉容疑者と同じなのだけど、ここまで人生違うかなと、つい思ってしまう。