13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

はてなプロ野球’08

明日からクライマックス・パの第2ステージである。シーズン王者の埼玉西武ライオンズ北海道日本ハムファイターズの決戦の火蓋は今切られようとしている。そんなオラワクワクすんなぁ〜な雰囲気が漂うべきなんだけど、星野仙一WBCの監督をやろうとしているよな話題でげんなりしています。
先日、外食に行ったら隣の卓のジジババが「やっぱり、仙ちゃんしかいないよ」「仙ちゃんにもう一度やらせてあげたいよ」とかのたまっていて、その仙ちゃんにしか被害・損害がないんだったら何度だってやってもいいけど、仮にも日本の野球選手を率いて戦うんだからそんなの無理でしょうに。そんなお気軽大会だったら別に欽ちゃん(欽督)だっていいじゃんよ。と心の中で毒づいておりました。

そしたらさ、アータ、本当に「適任はやはり星野か。」な流れなんだもの。茶番だし、出来レース
結局、権威ある人達を増やして、

いや、でもやっぱり星野が監督したらいいと思う
  ↓
いやいや、ワシは断固として固辞しますんで・・・
  ↓
世界の王が監督にと言ってるんだぞ
  ↓
そこまで言われたら男・星野ももう一度(ry

ってのがやりたかったんじゃないの?
実にくらだねーな、ナベツネよ。

私は星野の全てを憎む。憎んでも憎んでもまだ余る星野の全てを言葉で燃やし尽くしてみせよう。
・・・なんてことにはならんのですよね、各メディアさんは。求む気骨のある記者&紙面。