13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

ぐうたら

祖母の米寿祝いに自作手ぬぐいを作りたいと思って消しゴムはんこを彫ってみた。それが1月の出来事。以後は主にDVD-Rのインデックス用に各球団のマークなどを彫ってみたり、ちょろちょろっとはんこを彫ってみたり。敬老の日にもこれといって何もあげられなかったので*1今度行く時に何か持っていこう。そしてそんな事を思うたびに、亡くなった祖父には本当に何もしてあげなかったし、晩年ときたら全然遊びにも行かずにいた事を思い出して、すごく後ろめたい気持ちになる。だからこそ、祖母には何かしたいと思うんだけど。考えようによっては、祖父が間接的に祖母に何かをしてあげているということなんだろうな。
よし、毎月ハガキを書いて送ろう!と思ってみても、元来不精者の私には持続性がない。そりゃ、恋愛も面倒くさいから別にいいよとなる訳だ。

*1:同居の祖母には買い物しに連れてくからいいはず。外孫って楽でいいよな