13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

はてなプロ野球’06

そうそう3日連続でゲームを貰えるはずがないのだ。岩下修壱が登板。いきなり後藤光尊にデッドボールを与えてしまうが、結局3人で締める。
サトルさん(金村曉)落ちちゃいましたね。というか、落ちて整え直した方が今後の闘いを考えると良いんですよね。代わりに川島慶三が上がってまいりました。・・・という事は、マシーアスが木元に会いに鎌ヶ谷へ行くのでしょうか。
八木智哉平野佳寿の新人王争いが面白いですね。切磋琢磨というか清々しいライバルというか。だてに週ベ表紙&巻頭じゃないわけです。

興ざめ

こんな記事。
サンピラーでおなじみの名寄で新庄辞めないで署名が始まったらしい。悪気なんてないんだろうけど、このタイミングって何なの?と思う。どうせやるなら引退宣言直後でしょ。チームの勢いに水を差しかねないじゃん。それに北海道ローカルの番組で「辞めないでって言われるのが一番辛い」みたいな事を本人が言ってるんですよ。そりゃ辞めずに済むなら辞めないでくれた方が嬉しいけど、引き際は自分で決めるもんだと思うんで、外野がとやかく言っちゃいかんでしょう。今まで北海道移転にあたって貢献してくれた事に対し、これまで以上に応援して応えるのが心意気ってもんじゃないでしょうか。湿っぽいのは似合いませんよ。
・・・とここで書いても、名寄の連中は読みゃしないよな。駅長だったらいい大人なんですから、人の気持ちは汲める人間になりなさいな。ぶざまな新庄剛志なんて見たかないでしょうに。
あー何か、「バット型ストラップをちゃんともらえなかったのはちゃんと用意しなかったSHINJOが悪い。」*1というとんでもなく電波な意見を思い出したわ。気分悪い。

*1:再三言ってますが、心意気に応えないどころか、人の善意に難癖つけるなんてとんでもない