13人がかりのblog

あれこれ好きなヲタ属性人間が敷居を下げるべく書き綴るblog

悪評高い札幌ドームの芝の新作試作品が完成。在札選手によって使い心地が試された。現在の酷い人工芝は巻き取り易さ*1重視だったのか、柔らかすぎて衝撃がそのまま芝の下にあるコンクリートにいっていたらしい。だからかどうかしらないけど、制作元の会社は既に倒産。今回はそれを踏まえて芝の長さを少し長く、土台は少し固く、またコンクリート面は衝撃を抑えるために平面ではなく球面(球の点の部分で接地)にし、選手の評判は良かったらしい。4億かかるらしいけど、選手生命短くしたんじゃ4億以上の損失はあるだろうから、仕方ないだろう。
というか、コンサドーレ側の人(サポーター含む)は札幌ドームをどう思ってるのかな。私にしてみりゃ、やっぱり聖地は厚別競技場で、あくまでドームは寒さしのぎの場所という印象があるんだけど。

*1:サッカー場と併用のため、サッカーの天然芝をホバリング移動させる際に撤去する必要がある